ADB クリーン・ エナジー・ ボンド | Asian Development Bank

ADB クリーン・ エナジー・ ボンド

出版物 | 2016年8月
ADB クリーン・ エナジー・ ボンド

ADB は 2010 年以降、8 億 2,000万ドルを超えるクリーン・エナジー・ボンドを発行しています、 ADB は 2015 年、アジア・太平洋全域においてクリーン・エネルギー分野に 25 億ドルを投資しました。

これで、ク リーン・エネルギーへの投資金額は、年間 20 億ドルとい う目標額を5年連続で上回りました。こうした投資によるプ ロジェクトが完成し稼働した暁には、再生可能エネルギー による発電能力が 618メガワット増加し、電力消費量が 4.5 テラワット時削減され、二酸化炭素の排出量が 2,400 万ト ン削減されることになります。

ADB は 2020 年までに気候関連 事業に 60 億ドルを投資するという目標を掲げています。 その内訳は、緩和策(主にクリーン・エネルギー事業)に 40 億ドル、適応策に20億ドルとなっています。