デリバティブ

ADBは金融派生商品を活用して、業務に必要な通貨を低コストで効率よく調達しています。通常は、債券発行と同時に通貨スワップと金利スワップを行います。

これらの取引は完全にヘッジされており、ADBは為替リスクや金利リスクを取っていません。

 

借入残高の通貨構成に対するデリバティブの影響

2012年末現在

aその他通貨には、ブラジル・レアル、カナダ・ドル、人民元、インド・ルピー、マレーシア・リンギット、メキシコ・ペソ、ニュージーランド・ドル、ノルウェー・クローネ、英ポンド、南アフリカ・ランド、スイス・フラン、タイ・バーツ、トルコ・リラが含まれる。
b その他通貨には、人民元、インド・ルピー、スイス・フランが含まれる。

借入残高の金利構成に対するデリバティブの影響

2012年末現在

読者の皆様へ
本ウェブサイトの内容または資料は、黙示的にも明示的にも投資に関する勧告またはアドバイスを含むものではなく、またADBまたはその代理人による有価証券売買の申し込みまたは勧誘を構成するものではありません。詳細については「利用条件」をご覧下さい。