日本人職員の声

駐日代表事務所では、アジア開発銀行(ADB)で働いている日本人職員の、ADBで働くことになったきっかけやそれまでのキャリア、ADBでの仕事やマニ ラでの生活などを日本語で紹介する「日本人職員の声」を連載することとしました。 ADBのことをもっと知りたい、あるいは将来ADBで働くことを考えている皆様の一助になれば幸いです。

問合せ先:アジア開発銀行駐日代表事務所
(電話:03-3504-3160)

高久 竜太郎さん 水資源専門官
開発途上国のニーズで最も高いのは、水とエネルギーだろう。とりわけ水は、飲料水も農業用水も、生命に直結する資源であり、その持続的な入手はまさに国民の生命線。この水資源の管理を、日本の農林水産省からADBへと舞台を移して取り組むのが、高久竜太郎(たかく・りゅうたろう)さんだ。
児玉 治美さん 上級コミュニケーション専門官
多くの国からの資金で成り立っている国際機関は、各国の政治家やメディアなど、民意を預かる人々を動かすことが重要だ。自国の問題として国際的なテーマに 取り組んでもらうことで、1つの目標に向けて多様なプレイヤーが動く構図を生むことができるからだ。児玉治美(こだま・はるみ)さんは、世界各国の政界と メディアに深いネットワークを築き、プレイヤーの結集と動員に長けた人材である。
葛野 高文さん エネルギー専門官
アジアの目覚しい経済成長を支えてきた要素の一つは、開発援助を中心とした大規模な資金を投入して整備された基幹インフラである。しかし、インフラはまだ まだ不足しており、アジアの経済成長を持続させるためには2020年までに約8兆ドルのインフラ整備が必要であるとADBは試算している。その半分に当た る4兆ドルがエネルギー分野のインフラ需要であり、エネルギーとりわけ安定した電力供給が、経済成長と生活向上にいかに大切であるかが窺える。エンジニア リング・コンサルタントとして日本のODA事業の現場で得た経験を活かして電力インフラの開発に携わっているのが、葛野高文(かどの・たかふみ)さんだ。
立入 政之さん 都市エコノミスト
開発のノウハウを前進させるものとは、実施者が豊富な経験を得ることと並んで、学術的な裏づけをもって現場を冷静に捉え、汎用性のある枠組みを構築してい くことだろう。それも、担当者自身が両方を実行できれば、熱意と冷静な学問とが車の両輪となって理想的な取り組みを生む。立入政之(たちいり・まさゆき) さんは、その候補生である。
橋都 秀爾さん 投資専門官
ADBは開発機関か、金融機関か?と問う声がときどきある。だが、どちらか一方に決め付けることはない。両機能を併せ持つ機関である。そのADBの機能を そのまま体現したような、若くして土木工学と最先端の金融技術の融合を果たした人材がいる。橋都秀爾(はしづめ・しゅうじ)さんだ。
田中 そのみ さん 主席社会開発専門官(ジェンダー開発担当)
開発が「開発」たるには、その裨益が性別を問わず、年齢を問わず広くあまねく広がるかどうかにかかっている。特に、女性が社会的な地位を得て、開発事業に 参加することが大事だが、多くの場合、男性中心の現地社会と、時には開発スタッフ自身の意識が、順調な効果発現を阻む。この難題に取り組む仕事が、「ジェ ンダー」だ。その力仕事をしているのが、田中そのみさんだ。
久保 徹さん クリーンエネルギー・気候変動担当上級専門官
人の暮らしに欠かせない要素の一つに、エネルギーがある。そのエネルギーを、環境にかける負荷を最小限に作り、開発に役立てるための知恵を絞っているのが、久保徹(くぼ・とおる)さんだ。エンジニア出身であり、プレゼンテーションにも高評がある人物だ。
田島 英介さん 教育専門官
開発はその地に住む人のためになされる。その効果の角度を決定付けるのは、目に見えにくい社会開発、中でも「人」そのものにめがけて実施される教育による ところが大きい。生涯を通じて教育の機会を得ることは人として生きるうえで必要、と主張するのが、田島英介(たじま・えいすけ)さんだ。
渡邉 真樹子さん 農村開発専門官
援助にも潮流がある。時代の要請によって、現場で求められるニーズが変わり、それに対応できる努力を先んじて行った人が、現場を率いる。日本で平和構築を 真っ先に手がけ、その後、紛争地でコミュニティ主導型開発に携わっているのが、渡邉真樹子(わたなべ・まきこ)さんだ。
深谷久留美さん 主席投資専門官
近年はテロ、環境汚染など予想しがたいリスクが世界のそこかしこに存在する。これらのリスクを回避できれば、民間企業は投資に踏み切ることができ、開発途 上国は発展に弾みをつけることができる。ADBは、2020年までの長期戦略の中で、民間関連業務を総業務の半分にまで増やす目標を掲げている。深谷久留 美(ふかや・くるみ)さんは、この部門で豊富な経験を持つ専門家だ。