fbpx 木村知之ADB戦略政策・パートナーシップ局長による記者ブリーフ | Asian Development Bank

木村知之ADB戦略政策・パートナーシップ局長による記者ブリーフ

イベント | 27 November 2019 日本・東京、アジア開発銀行研究所(ADBI)

アジア開発銀行(ADB)は昨年7月に、2030年までの新たな長期業務戦略である「ストラテジー2030」を採択しました。その戦略をベースとし、アジア・太平洋地域の開発途上加盟国のニーズに応えるべく、さらに活動を強化しています。また、G20のプロセス等、国際協調の取り組みにおいても、メンバー国や他の国際機関との協力の下、質の高いインフラやユニバーサル・ヘルス・カバレッジの実現など様々な議論に深く関わるとともに、関連するプロジェクトの実施等、具体的な取り組みを通じて貢献に努めています。

この度のブリーフでは、こうしたADBの政策・戦略の立案・実施、様々なパートナーとの協力の推進を主導する責任者である木村知之ADB戦略政策・パートナーシップ局長により、ADBの今後の業務の方向性や新たな融資条件の導入などの制度改革に係る取り組みについて、幅広くお話しさせていただきます。

本ブリーフが、メディア関係者の皆様にADBの戦略や業務について理解を深めていただく機会になることを期待しております。どうぞ、奮ってご参加ください。

開催日時:2019年11月27日(水) 11時00分~12時00分(予定)

開催場所:アジア開発銀行研究所(ADBI)内会議室

    (千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル8階)

プログラム:    10時50分頃までにADBI受付ロビーまでお越しください。

11時00分~12時00分(予定)

木村知之ADB戦略政策・パートナーシップ局長によるブリーフィングに続き質疑応答・意見交換

使用言語:日本語

参加費: 無料

申し込み:  11月25日(月) 17時までに下記のURLにてオンライン登録をお願いします。

問合せ先:アジア開発銀行 駐日代表事務所・柴田(しばた)