ADBのテーマ型債券―持続可能な開発のために

Publication | 2021年10月

本号では、ADBの教育、ジェンダー、保健および水に関するテーマ型債券の実績を紹介します。これには、コロナウイルス病(COVID-19)パンデミックの影響への対応の支援を目的とした、最近のプロジェクトに対する約定や貸付実行が含まれます。

ADBは2010年に最初のテーマ型債券を立ち上げて以降、開発途上加盟国の主要セクターのプロジェクトを支援するために、テーマ型債券の種類を増やしてきました。これらの債券は開発の進展に大いに貢献してきましたが、達成された利益の多くがCOVID-19によって脅かされています。本号では、ADBのテーマ型債券によって支援されるプロジェクトが、健康、環境、ジェンダー等の長期的な問題にどのように対処し、特に脆弱な住民のニーズにどのように対応しているかを紹介します。

Contents 

  • エデュケーション・ボンド
  • ジェンダー・ボンド
  • ヘルス・ボンド
  • ウォーター・ボンド

Additional Details

Type
Subjects
  • Finance sector development
  • Gender
  • Health
  • COVID-19
  • Health sector development and reform
  • Water
  • Sanitation
Pages
  • 16
Dimensions
  • 8.5 x 11
SKU
  • ARM210483-3

Subscribe to our monthly digest of latest ADB publications.

Follow ADB Publications on social media.